ジェットセットラジオ チュートリアル後デモ(Dreamcast)
ジェットセットラジオ チュートリアル後デモ(Dreamcast)
FC ファミコンドラマ 小公子セディ 第二章(2of2)
FC ファミコンドラマ 小公子セディ 第二章(2of2)
ニコニコ in ぷよぷよ
ニコニコ in ぷよぷよ
Kingdom Hearts 358/2 Days, cutscene (Part 7)
Kingdom Hearts 358/2 Days, cutscene (Part 7)
95years old in Halo3 Part1
95years old in Halo3 Part1
[High Quality] Moyashimon「もやしもん」 - ED
[High Quality] Moyashimon「もやしもん」 - ED
サイボーグ009 誰がために  (Full)
サイボーグ009 誰がために (Full)
りすのバナーOP&ED
りすのバナーOP&ED
Salyu - VALON (Ilmari x Salyu)
Salyu - VALON (Ilmari x Salyu)


足洗邸の住人たち。 (1) (Gum comics)
初めは単純に妖怪を題材にしたドタバタ住人劇かな、と思ったのですが
他にもバトルありシリアスありで面白いです。
主人公以外の住人は皆、妖怪や悪魔の類で随分と変わった性格をしていますが
人間同様に彼らなりの考え・悩みがあり、そこがなかなか魅力的です。

第一巻は、まだ登場人物紹介といった感じなので気軽に読めると思いますよ。

 

魔導物語音楽館 RETURNS PLUS
魔導物語音頭は、かなりいいですね。でもファンとしては、通のEDの魔導物語テーマ・オブ・ロッカランド・ザ・ワールドが入っていて、嬉しい限りです。それに、ぷよぷよダンジョン11から15階までに流れた、トライ・アウト・ユーロビートが入っていて満足。この曲を聞きたいがために、ウロウロしていた事もありました。フィーバーじゃないぷよぷよの原点である、魔導物語の曲を、是非おススメします。

 

ジェットセットラジオフューチャー
音楽・世界観・キャラクターデザイン・操作性・やり込み要素・制作スタッフのこだわり
私の中ではどれをとっても最高にCoolなゲームでした!
様々なトリックを決めながらCoolに街を走りぬける爽快感
意外なショートカット
街の中のあらゆる壁、床、モノ、果ては警官、悪党、敵のグラフィティの上にまで
まぁ描けるポイントは決まってるんですが色々な所に自分の好きなグラフィティが描ける!
オリジナルのグラフィティを作って架空都市トーキョーをオレ色に染める事も可能!
対戦バトルもアツい!
やってみるとわかると思うがSTREET系なオシャレなゲームという感じ
最初は操作が難しいと思うがいつでもトリックの練習出来るし馴れると最高にハマる!

もちろん作中の行為は犯罪行為ですので良い子は真似しないように

 

もやしもん 携帯シール(原作)
携帯シールと言いますが、携帯に貼ったら2週間持たず
はげ落ちました。ぽろっと取れたんじゃなくて、
もげたという方がしっくり来るかもしれません。
オリゼーのおさげ(?)や、O-157やコリの触手など
細かいところから取れて無くなっていきます。
可愛いだけに残念です。貼らずに袋ごと保管しておくだけが吉。

 

魔導物語音楽館 RETURNS PLUS
魔導物語音頭は、かなりいいですね。でもファンとしては、通のEDの魔導物語テーマ・オブ・ロッカランド・ザ・ワールドが入っていて、嬉しい限りです。それに、ぷよぷよダンジョン11から15階までに流れた、トライ・アウト・ユーロビートが入っていて満足。この曲を聞きたいがために、ウロウロしていた事もありました。フィーバーじゃないぷよぷよの原点である、魔導物語の曲を、是非おススメします。

 

サイボーグ009
漫画界の巨匠、石ノ森章太郎先生原作の同名ゲームです。
9人(正確には8人)のサイボーグたちを操って戦います。
ファンからするとあのサイボーグたちを動かす事ができるだけで興奮もの
ですが、キャラクターによって細かく特殊能力が決められている所で、
卒倒寸前です。(笑)
難易度はそんなに高い事はありませんので一度プレイする事をお薦めします。

 

ぷよぷよ! スペシャルプライス
相殺なしの初代ぷよからぷよ通とフィーバーと色モノルールまで。
値段の割に多彩なゲームモードなので星4つつけました。
気軽に楽しめる対人対戦の落ちゲーとしてとても楽しめます。
2vs2のチーム戦は盛り上がる事うけあいです。

ただ一人用のストーリーモードはちょっと残念な気がします。
ステージクリアごとにルールが変わるので落ち着いてプレイできない感じです。
ぷよ通やフィーバーなどでルール固定して遊べたらよかったのに・・・。
友達を呼んで遊べるなら星4、一人用をメインで遊ぶのなら評価を落としてください。

 

アイドル麻雀 ファイナルロマンス 4 ファンディスク
スクリーンセーバーはサターン版の画像で少しガックリ。キャラ紹介はそこそこ楽しめたが、それも一回見れば充分。
まあ、これは価格相応だと思えばさほどマイナスとは言えないと思う。やはり安いのには理由があるのだなぁ。

 

日本アニメーション 世界名作劇場 主題歌・挿入歌大全集 II
このあたりになると、
放映された作品自体は、もう見なくなっている。
しかし、主題歌におニャン子クラブのメンバーが
起用されたり、
歌自体は知っている曲が結構多く、
「ああ…この歌って、アニメ主題歌だったんだ」
と、今になって改めて思う今日この頃だった。
しかし、ボーカル部分において、
「え?」って思うような歌唱力や、
何で、これがアニメの曲になるのかという、
ちょっとした疑問が頭をよぎるのが、
多少あったが、まあそれも時代の流れであろう。
個人的には、やまがたすみこや小林千絵の歌声が、
久しぶりに聴けたのが、とてもうれしかった。

 

ブラザー イン アームズ 名誉の代償
コールオブデューティやメダルオブオナーとは違い、シミュレーションぽい要素があって難しいです。前作もやりましたが、細かいところが良くなっています。前作にくらべると銃のてぶれが少なくなって、狙い撃ちしなくてもある程度自動で補正してくれます。それでも難しいのにかわりはないです。気になったところは、まるで前作をやったことを前提で作ってあるようで、初めから難しいです。M1ガーランドも途中でリロードできます。万人むけしないためか、日本ではあまり評価されてませんが、この手のゲームでは一番スキです。ベスト版もでているので、一度やってみてはどうでしょうか。