Devon Aoki Try Again
Devon Aoki Try Again
Patton (Trailer)
Patton (Trailer)
海原やすよ・ともこ 漫才 新春!大爆笑2009
海原やすよ・ともこ 漫才 新春!大爆笑2009
樹木希林×YOU×是枝裕和 後編 2/3
樹木希林×YOU×是枝裕和 後編 2/3
YSE-OP
YSE-OP
20世紀の名馬  ダンスインザダーク  3/4
20世紀の名馬 ダンスインザダーク 3/4
アクトレイザー(ACTRAISER) NORTHWALL - ACT 1
アクトレイザー(ACTRAISER) NORTHWALL - ACT 1
モンキーターンV 17話-1
モンキーターンV 17話-1
Something's Gotta Give (恋愛適齢期)
Something's Gotta Give (恋愛適齢期)


情炎 [DVD]
喜重監督の映画タイトルには、「水」とか「鏡」とか「氷」などと透明感を感じさせる文字がよく使われるし、「人間の約束」でも水鏡が印象的な小道具として使われた。
ポルノにもありそうなテーマの本作を凡百の類似品と分かつ点は、そのような文字で表現されるような瑞々しい空気感にある。

「いまどきの若者」みたいのが出てくると笑ってしまうのは、他の作品でも同じだった。

 

探偵少年カゲマンたんていクイズえほん (1) (小学館のテレビ絵本)
対象年齢は4歳以上だと思いますが、1歳過ぎの幼児にも絵を見せて一緒に楽しむことができます。ハードカバーのため破れたりする心配もありません。
内容もクイズがあったり迷路があったりしりとりがあったりとゲームを一緒に楽しむことはもちろん、ひらがなを覚えさせることにも役立ちます。

 

「アクトレイザー」/古代祐三
『ソウルブレイダー』 『ガイア幻想紀』 『天地創造』など、
世界創生(もしくは再生)ものを扱ったソフトメーカー・クインテットのデビュー作であり、
スーパーファミコン黎明期の作品でありながら、音楽においては至高の名作ともいえる
『アクトレイザー』 のサウンドトラックです。

『OPENING』 『天空城』 『降臨』 『FILMOA』 『魔獣現る』 『人々の誕生』 『捧げ物』
『BLOOD POOL〜CASANDORA』 『PYRAMID〜MARANA』 『AITOS〜TEMPLE』 『強敵』
『NORTH WALL』 『世界樹』 『SATAN』 『静寂』 『平和な世界』 『ENDING』
等の18曲が収録されています。

週刊ファミ通上で植松伸夫氏が宣ったところの、当時 『FINAL FANTASY IV』を開発中だった
SQUAREのチームを驚愕せしめたとの逸話があるほどレベルが高く、
古代と呼ばれる時代より遥かに古い、淵源の時代の美しい光景、地に蠢く蟻の如き人々の黽勉たる営為、
人と神の距離がまだ近かった頃の純朴かつ誠実な信仰、未開の冥い森の奥に蠢く魔の恐怖、
神と魔の苛烈な聖戦…等々を想起させる、ゲームミュージックを超えた珠玉の名曲揃いです。

個人的にはこの曲を更に発展させた 『交響組曲アクトレイザー』の方が好みですが、
こちらはゲームミュージックそのままの、変にいじらない輪郭のクッキリした曲が収録されているため、
交響組曲とはまた別の趣があり、また本ゲームをプレイしていた方は、
曲を聴きつつ当時の懐かしい追想に浸る事ができるのではないでしょうか。

 

NHKスペシャル 驚異の小宇宙 人体II 脳と心 DVD-BOX
発売日に購入して視聴しました。
内容自体はドキュメンタリーとしては素晴らしいと思います。
ただ、他のT・Vのシリーズと比較して学術的な説明や最新の見解が少なく、脳に障害を持つ人が困難を克服しようとするお涙頂戴の人間ドキュメントの傾向があると感じました。

期待していた分ちょっと残念なので星3つ。


 

パットン大戦車軍団 [Blu-ray]
01年12月にハリウッドの劇場で完全復元70mmプリントが公開されており、それを基に作製されたBDとのこと。

画質に関してはズバリ100点満点です。35mmフィルムやデジタル撮影の映画とは比較にならない美麗さが此処にあります。

音声も充実しています。戦闘シーンでの地響きや銃撃音、ゴールドスミスの音楽(傑作!)が鮮やかに再現されています。

映画の内容からしても、戦争ものが苦手な人にも薦められる一本ではないでしょうか。戦闘シーンが多いわけでもなく、
むしろ欠点の多い主人公(パットン)の性格が掘り下げられる展開で話が進むため、人間ドラマとして作品を堪能できるのです。
勿論、ジョージ・C・スコットの名演は言うに及びません。

パッケージの写真も秀逸ですよね。
唯一残念なのはUS版(2枚組み)に比べ特典が少ないこと。なわけで★★★★にしました。

 

2 Fast 2 Furious [VHS] [Import]
paul walker is definitely next teens heart throb.he is so talented and incredibly cute.if you like good looking boy.you can not miss it.and eva mendes is very beautiful too.

 

Single Collection of Early Days vol.3(紙ジャケット仕様)
 郷ひろみと言えば筒美京平なわけだが、TBS水曜劇場「ムー」の企画モノである樹木希林とのデュエットソング「お化けのロック」(1977年9月発売/作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童/編曲:萩田光雄)以降は様々な作詞家、作曲家がHIROMI GOを手掛けることになる。
 都倉俊一は「バイブレーション(胸から胸へ)」(1978年3月発売/作詞:島武実/作曲:都倉俊一/編曲:都倉俊一)が最初で、「林檎殺人事件」を挟んで「ハリウッド・スキャンダル」へとつながっていく訳だ。
 郷ひろみはアイドル脱皮の時期で、「ムー」「ムー一族」でコミカルな面にスポットが当たり、「お化け~」「林檎~」が予想外の受け方をしたこともあって、そのゆり戻しの楽曲として、いかにも芸能界、ゴージャスイメージの都倉俊一に白羽の矢が立ったのかもしれない。
 「バイブレーション(胸から胸へ)」は広告的な世界観の詞で、いかにも島武実である。当時、郷ひろみを指して、近田春夫がプラスチック感覚といったことを言っていたが、島武実の詞はそのイメージに大きく影響していると思う。メチャクチャ夏の詞なのに春先発売というのがおかしい(広告っぽい)。
 「ハリウッド・スキャンダル」はビージーズの「愛はきらめきの中に」が楽曲の下敷きとしてあると思う。詞先か曲先か分かんないけど、ミラーボールとかレザリアムなんて詞は明らかに「サタデー・ナイト・フィーバー」のイメージ。いまあらためて聴くと、ホーンとか使ってるものの、それほどゴージャスなアレンジではなく押さえ気味、でも時代を感じさせるサウンドである。その曲を聴くことで、当時の出来事とか思い出がどれだけ引っ張り出されるかってのが、その曲のある種のチカラだと思うんだけど、僕にとってこの曲は、まさにそうしたチカラがあって、高校時代のアレコレが思い出される。
 詞は当時も話題になったけど、思いっきりヘンで「♪俺、爪の先までビッシリビッシリ、俺、爪の先まで惚れていたの、さぁー」「♪君、髪の芯までビッシリビッシリ、君、髪の芯まで女だった、よぉー」ってかなり気持ちの悪い表現で、そこがとってもステキである。

 

イースI&II完全版 新パッケージ版
PC-88〜98、さらにPCエンジンの「ロムロム」時代のまでプレイしまくった私ですが、
オリジン発売前に復習兼ねて、あの感動をもう一度味わうべく購入。
素晴らしいの一言。10数年前のゲームとは思えないクオリティの高さ。
音楽のレベルの高さ、一撃でノックアウトされました。
イース初心者の方は、この後の続編も何作かありますが、この1&2をこそプレイして頂きたい。
とにかく世界に没入させられます。
例えば…アドルがダームの塔で、美しい夜の星空をバックに駆け抜けていく疾走感、最高です。
ハマリます。しかもこの価格です。
プレイしていない友人がいたらムリヤリでも買わせましょう。オリジン前にぜひ!

 

もっけ 其ノ壱 [DVD]
もっけは最初公式HPで気になっていたので放送で見てました。
不思議系と言う言い方は間違っているかも知れませんが、自分はこう言うの好きです。
今も放送で見てますが、飽きませんね。
一話完結方式で進行していますので、当然お話も違いますから毎週が楽しみですね。
ただ、派手な所が小さいかな? と言う印象も少なからずあります。
言ってしまえば、地味と言う印象です。
楽しんでいる身ですからこれからも見ていく事となるでしょうね。(たぶん放送終了の三月まで)
原作は買ってきていますから後でチャックもします。
ネットでの情報に原作も地味だと、どっちかと言うと原作の方が評価が高いようで・・・。

 

2 Fast 2 Furious (Full Slip) [VHS] [Import]
paul walker is definitely next teens heart throb.he is so talented and incredibly cute.if you like good looking boy.you can not miss it.and eva mendes is very beautiful too.